彼女の微熱と僕のほとぼり


クラスメイトの美少女、白波瀬あおなに片思い気味の主人公、佐古。

ある日体調不良で倒れた彼女を保健室まで運ぶことになった。

内心ドキドキの佐古だったが、清純無垢なはずの彼女のスマホに親しげな男の写真を見てしまう。

汗で透けた制服、起きない彼女、燃える嫉妬心
二人きりの保健室で劣情を抑えられるはずもなく……


▶みんなのレビューを見る


彼女の微熱と僕のほとぼり2

彼女の微熱と僕のほとぼり3

彼女の微熱と僕のほとぼり4

彼女の微熱と僕のほとぼり5

彼女の微熱と僕のほとぼり6


▶続きを読む